一瞬の風になれ

内博貴 感想文書くと「アホばれる…」
 元NEWSの内博貴(21)が初主演するフジテレビドラマ「一瞬の風になれ」(25日から4夜連続、後11・00)の原作となった小説の感想文大賞授賞式が25日、都内で行われた。昨年の本屋大賞と吉川英治文学新人賞を受賞した佐藤多佳子さんのベストセラー。同局は中高生を対象に感想文を募集し、1000人を超える応募者から「内博貴賞」など5人が表彰された。陸上のリレー競技に懸ける高校生の物語で、内は「みなさん、僕よりも新二(役名)のことを分かっている」と感動。しかし、自身は感想文を書くことが苦手だそうで「アホがばれるんで…」と苦笑いだった。

うっちーらしい。かわいい。
このアホらしさに乾杯!

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.