康子健兒一覽

スクラップ・ティーチャー 教師再生



原以為會是很idol的戲劇,但看了其他的人的評價都不差,
用小小期待的心情看了,的確是不錯看!
不單純是為了捧idol而拍的戲劇,演員和配樂上一般日劇的質感還是有。

除了HSJ的四個小孩外,最注目的還是バカキャラ卻演了老師的上地雄輔。
只知道他真的是個很笨的人,但是演技還真是意外的很棒耶!
久違的看到加藤愛,也把那個混日子的派遣教師演得很稱職,
向井理也是啊! 想到「正義の味方」和「おせん」裡他好青年的樣子,
演了個負面角色也是很到位。
最妙的還是八嶋智人了吧!
整個存在就是個喜感

然後HSJ的四個小孩,對我來說還是山田涼介的演技最搶眼啊!
中島裕翔的演技時好時壞!? 他有些動作還是覺得怪怪的不自然。
但是他也是個可以用眼神演戲的小孩,不簡單。
不過最搶眼的還是山田涼介啊!(←說過了)


而戲裡和中島裕翔那群人對立的三人,
看臉覺得也是不平凡的小孩,以為是什麼新的子役,
一查竟然也是Jr.耶!!
不過是完全沒聽過名字也沒見過臉的小孩,
也許就先推在戲劇上吧。

三個小孩的團體名叫「B.I.Shadow」,那個B和I是什麼的簡稱啊?
那個Shadow是HSJ單曲的「真夜中のシャドーボーイ」取來的吧?

三個人的名字分別是↓
髙畑岬(たかはた みさき,1993/8/7)
中島健人(なかじま けんと,1994/3/13)
菊池風磨(きくち ふうま,1995/3/7)

髙畑岬和高田翔以前都曾經是四季劇團「LION KING」的演員,
這樣的小孩怎麼會想加入傑尼斯也是個不可思議,
但是有演技的小孩加入傑尼斯,也是演技水準的提昇吧。

說到高田翔啊~追伸一下是和中山優馬一起演「バッテリー」的小孩。
濃眉大眼的,演技的確是不賴耶!
都快把主角的中山優馬給比下去了

這麼多Jr.小孩演出,這部戲的時段在前一部是「ごくせん3」和「ヤスコとケンジ」,
其實這個時段是日本電視台專留給傑尼斯事務所的吧,
但還好不單純只是拍給fan看的水準。


另外覺得很在意的是HSJ的其中兩人和上地雄輔的角色名,

上地: 虎之助
山田: 高 東一
有岡: 入江

單純覺得「杉」字出現率會不會高了點?


片尾曲是「真夜中のシャドーボーイ」,
本來看PV還覺得不怎樣(連PV都沒看完就刪檔了),
但配在日劇一聽,還不錯啦!

官方網站 http://www.ntv.co.jp/scrap/




高校生役

這一季日劇裡有出現高中生角色的↓

「シバトラ~童顔刑事」 ,年齡設定: 高二
大後寿々花,1993/8/5,14歲
大東俊介,1986/3/13,22歲
川野直輝,1982/2/22,26歲
三浦涼介,1987/2/16,21歲
末永遙,1986/7/22,22歲

「正義の味方」,年齡設定: 高一
志田未來,1993/5/10,15歲
本鄉奏多,1990/11/15,18歲
入江甚儀,1993/5/18,15歲

「ヤスコとケンジ」,年齡設定: 高三
大倉忠義,1985/5/16,23歲
多部未華子1989/1/25,19歲

這麼一列下來,看起來最超齡的還不是「康子與健兒」耶
可能真的是大倉忠義平時的貫祿,
讓我看到他的閃亮亮高中生姿態時,
還是會忍不住噗的笑出來。

第一集時還會小DOKI,
第二集開始已經會噗笑了


ヤスコとケンジ

第1集。

椿 く ん

怎麼辦,自己怎麼會那麼的少女?

果然不能看自擔演這種青春愛情劇,
而且還一直穿著高中制服…

除了主角四人,其他每個角色都很味道,
中間康子和健兒吵架那段會感動到含淚,
又會有幾段會噗的笑出來,
最後片尾曲椎名林擒寫的TOKIO新歌,
真的是一整個「よかった」的滿足在胸口呀!!

因為~比「歌姬」好看啊!!
雖然有會讓我少女到很痛苦的橋段
但大倉忠義終於演到一部我會想繼續看下去的戲了啊!

而且大倉忠義GOOD JOB啊!
把椿純演得那麼帥,
該說是因為椿純那個角色套用在大倉忠義才加分的嗎?
總之就是太迷人。
總之就是讓我少女了

然後TOKIO新單曲是什麼時候發賣?
J STORM的網頁還在製作中啊…

ああ、楽しいドラマ見れて幸せ


すごーい

TOKIO新曲を椎名林檎が作った 
5人組バンド・TOKIOが、人気ミュージシャン・椎名林檎(29)が作詞作曲した“コラボ曲”「雨傘」をリリースすることが10日、明らかになった。TOKIOは、レコード会社を7年間所属していたユニバーサルJからジェイ・ストームに移し、9月に発売する同曲が移籍第1弾シングルとなる。
 これまで中島みゆき、長渕剛ら大物とコラボしてきたTOKIO。椎名とのコラボは念願だった。椎名もボーカルの長瀬智也と同い年であること、バンド編成が同じであることなどから快諾、録音に立ち会うなど「非常に愉快なお仕事でした」と振り返った。
 「雨傘」は、「使い果たせ生命」「自分の現在地見誤るな」という椎名らしい強いメッセージと世界観を持った曲。松岡昌宏(31)の主演ドラマ、日本テレビ系「ヤスコとケンジ」(土曜後9・00)の主題歌にも決まった。リーダーの城島茂(37)は「さらなる進化を目指し、今回ジェイ・ストームという新しいステージに上ります。TOKIOの新たなる発信と発進にご期待ください」とさらなる飛躍を誓った。


果然不是TOKIO fan消息都慢一點,
TOKIO的唱片公司要轉換去J STORM了啊?
覺得在Universal時的歌也不錯啊!
希望換去J STORM也可以維持住他們BAND的音樂風格啊。
但不要再唱像中島美雪寫的曲那種歌了
只是有名在中島美雪,但個人不是很喜歡那些歌。

昨天的「RECOMEN」裡國分太一的單元裡說到新單曲是
「至今沒有的,很帥氣的一首歌」
而且移籍第一張單曲就可以請到椎名林檎寫的!?
真的不愧是偉大的傑尼斯事務所啊,
就像KinKi Kids之前請到Dreams Come Ture和德永英明一樣,
整個歌的質感就是個不簡單呀。

期待TOKIO的新單曲啊!
明天「ヤスコとケンジ」第一集就可以聽到了嘛


ヤスコとケンジ

7/1的「アナ☆パラ」裡「ヤスコとケンジ」的記者會。
有一點點劇裡的畫面了,媽呀,
有什麼愛情橋段都先有些心理準備,到時候比較不會咬毛巾…

椿純讓康子一見鐘情的時候↓

交換MAIL↓

手牽手一起奔跑~↓

是有沒有那麼青春啊!?

嗯…原來是會演到這種程度的…
心理準備心理準備…(咬毛巾)

不過最ツボ的是,大倉忠義說
「女の子に囲まれて抜け出すときはホッとする。苦手です」
的這句。

あなたはアイドルでしょう?


ヤスコとケンジ

「ヤスコとケンジ」的官方網站終於更新了!
多了一點內容的介紹,不曉得,應該會比「歌姬」好看吧??

至少我喜歡廣末涼子多過相武紗季啊~~

明明之前看「HAPPY」時就還挺喜歡相武紗季的,
怎麼看了「歌姬」後就整個沒感覺了,
再看了「絕對彼氏」也是沒什麼特別的好感。

總之希望這部會比「歌姬」好看啦!!(祈)

然後雖然沒看過那部漫畫,但官方網站裡那小張椿純的圖片,

我的媽呀,這是何等美少年啊,光是看這張漫畫的就覺得會萌了。
更覺得大倉忠義被選來演這種美少年,真是太榮幸了

明明一切都只是「氣氛」取勝,
事實上並不是那麼的美少年啊,那孩子

不過對照漫畫和演員,忠實度倒是挺高的耶!
還是~希望這部會比「歌姬」好看啦!!(祈)

官方網站 http://www.ntv.co.jp/yasuken/


7月クールドラマ☆

說完4月期,來看7月期,
看了擺度的日劇CM,感覺7月也會是個忙碌的一季啊!


以想看的程度來排名的話:
「魔王」7/4~
大野智、生田斗真、劇団ひとり

「ヤスコとケンジ」 7/12~
松岡昌宏、廣末涼子、多部未華子、大倉忠義
(這部是為男人而看)

「コード・ブルー」7/3~
山下智久、新垣結衣、戶田惠梨香、比嘉愛未、淺利陽介
(主要的演員卡司不錯外,配角的卡司也不簡單,
 而且主題曲還是Mr. Children唱的,沒有一個輸掉的嘛!)

「シバトラ」 7/8~
小池徹平、真矢みき、藤木直人、大後寿々花、塚地武雅、宮川大輔

意外的可能會很好看的:
「33分探偵」 8/2~
堂本剛

「モンスターペアレント」7/1~
米倉涼子、温水洋一、佐々木蔵之介、平岡祐太
GUEST:木村佳乃、南野陽子、東幹久、MEGUMI
(看預告覺得好像很好看)

「正義の味方」7/9~
山田優、志田未來、田中好子

「太陽と海の教室」7/21~
織田裕二、北川景子、小日向文世、戶田惠子、八嶋智人、池田鐵洋

依劇情決定要不要看的:
「四つの嘘」7/10~
永作博美

「Tomorrow」7/6~
竹野內豊、菅野美穗、エド・はるみ

「恋空」 8/2~
水沢エレナ、瀬戸康史
(這部劇情知道了,應該說拍得好不好看吧)

「ロト6で3億2千万円当てた男」 7/4~
反町隆史、眞鍋かをり

直接放棄不看的:
「打撃天使ルリ」 7/25~菊川怜
「学校じゃ教えられない!」7/15~深田恭子



——————————————————–
那個那個,因為在討論7月日劇的時候,
Haru問我「Tomorrow」的主題曲誰唱的,
因為真的不錯聽吧?

推薦一下,是星村麻衣的歌哦!
http://www.hoshimuramai.net/


記録用

広末エラそ~!?エリカ様役で女優業再開 
 女優広末涼子(27)が日本テレビ系の連続ドラマ「ヤスコとケンジ」(7月12日スタート、土曜午後9時)で離婚後、初めて女優業を再開する。広末は1月末まで舞台「キル」に出演、3月にデザイナー岡沢高宏(32)との離婚後はCMなどの仕事をこなしていた。連続ドラマのレギュラー出演は、フジテレビ「スローダンス」以来3年ぶり。
 広末が演じるのはレディース(女性暴走族)「黒薔薇」の元総長・エリカ様こと椿エリカ(28)。現在はフラワーショップ「椿フラワー」を切り盛りする清楚(せいそ)な女性だ。だが、松岡昌宏(31)演じる片思いの相手、元暴走族総長・沖健児の前に出ると、心とは裏腹に悪態をついてしまう。5月に最もユリの似合う女性「ミズ・リリー2008」に選ばれた広末にとって、フラワーショップ店長ははまり役といえそうだ。広末は「コメディータッチの作品は経験が浅く、漫画原作も初めてなので、初心に帰り当たって、砕けろの気持ちで頑張ります」と話している。
 主演松岡ができ愛する妹の女子高生沖康子役の多部未華子(19)は「松岡さんをお兄ちゃんと呼ぶことができるのを楽しみにしています」。康子が一目ぼれ、エリカ様の弟のイケメン優等生・椿潤役の関ジャニ∞の大倉忠義(23)は「絶対に面白いドラマになるという予感がします。期待してください」と話している。また、「椿フラワー」の従業員で、エリカ様の元舎弟・宮園かおりを山口紗弥加(28)が演じる。

広末涼子が「エリカ様」になる!松岡アニキに“メンチ”
 TOKIOの松岡昌宏(31)が主演する日テレ系連続ドラマ「ヤスコとケンジ」(7月12日スタート、土曜・後9時)に、女優の広末涼子(27)がヒロイン役で出演することが9日、分かった。元レディース総長・エリカ様こと椿エリカ役で、松岡演じる元暴走族総長で現在は少女マンガ家のケンジを思い続ける。ケンジの妹・ヤスコには多部未華子(19)、エリカの弟・椿純は関ジャニ∞の大倉忠義(23)が演じる。
 好きだからこそ素直に言えない。ついつい昔の癖で“メンチ”を切ってしまう。広末がそんな特異キャラとなり、松岡アニキにいちずな思いを寄せる。
 広末演じる椿エリカは、生花店「椿フラワー」を切り盛りする清楚(せいそ)できれいなお姉さん。スタイルは抜群、街中の誰もがあこがれる存在。だが、以前は皆が恐れるレディース軍団「黒薔薇」の元総長・エリカ様。実家は大手フラワーチェーンを経験する裕福な家庭に育ちながら、親への反抗心からレディースの道に入っていった。
 13年前の族同士のケンカで、総長のケンジに一目ぼれ。告白するも拒否され続けるが、いちずに「ケンジ命」を守り続ける。ふとしたことで再会するも、レディース時代の癖が抜けきれず、なぜか“メンチ”を切り、挑発的な行動で愛を訴える。
 連ドラは05年のフジテレビ系「スローダンス」以来3年ぶりとなる広末だが、元レディースという設定はもちろん初めて。特攻服姿も披露することになり「コメディータッチの作品は経験が浅く、マンガ原作も初めてなので、初心にかえり『当たって砕けろ』の気持ちで頑張ります」と新境地へ意欲を見せる。
 ドラマはケンジに常に干渉される妹ヤスコの目線でスタート。「山田太郎ものがたり」「鹿男あをによし」で女子高生役を演じた多部が、今回も17歳の高校3年生を演じ「これから撮影が始まるのですが、松岡さんを『お兄ちゃん』と呼ぶことができるのを楽しみにしています」。エリカの弟でイケメン優等生・椿純役の大倉も「絶対に面白いドラマになる!という予感が今からしています。皆さんぜひ、期待して下さい」と話している。


Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.